• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
文具女子博に出店します

あたぼう

あたぼう ふたふで箋
あたぼう ふたふで箋
2016年日本文具大賞デザイン部門グランプリ受賞の飾り原稿用紙をアレンジしてできた商品です。 一筆箋を二つ並べた大きさの用箋です。 一筆箋では伝えたいことが一枚に収まらない。かと言って、便箋だとそこまで沢山書くことがない・・・ そういう時に丁度良い大きさの200マスの原稿用紙風になってます。 でも、マス目の横線は点線になっていて、マス目を無視して書き込みやすいようにもなっています。 天地の長さはシステム手帳のバイブルサイズと同じ171ミリ。 穴を開ければシステム手帳のリフィルとしてもお使いいただけます。 (何と言っても、あの「スライド手帳」のメーカーさんですから) 左右の横幅は168ミリです。 魚尾(真ん中のデザインされた部分)を縦半分に折れば、細めの封筒にさっと入る幅に設計されているので、ちょっとしたお礼のお札と一緒に気持ちを伝えるという時にも使えそうです。 ふたふで箋 波抹茶(FT-0002) JAN:4582486340598 ふたふで箋 蔓葡萄(FT-0004) JAN:458248634060 4 ふたふで箋 碧翡翠(FT-0006) JAN:4582486340703 ふたふで箋 金鶯錯(FT-0008) JAN:4582486340642 各30枚入り 監修:小日向京 設計:horirium 販売:株式会社あたぼう http://www.atasta.biz/ ●●●商品が届くまでの流れ●●● 商品が届くまでの流れ(決済方法、発送について) 返品ポリシー 出品者プロフィールは下記をご参照ください。 http://www.bungudo.jp/blog/2018/01/17/132521
¥ 400
あたぼう 飾り原稿用紙
あたぼう 飾り原稿用紙
飾り原稿用紙「黒雷公」(くろらいこう)は、黒の飾り罫線がかちっとした雰囲気を出しています。 実際、原稿用紙ではあまり白地に「黒」は見かけません。多くはクリーム色などの地に、青の罫線やオレンジがかった罫線が多いのではないかと思います。 市場ではあまり見られない色の組合せです。 JAN 4582486340376 品番 GK-0001 飾り原稿用紙「波抹茶」(なみまっちゃ)は、きれいな波を打った外罫線が美しい雰囲気を醸し出しています。 緑色の罫線は、目に落ち着いた印象を与え、また自然な色合いなので、木々のいぶきをも感じさせます。この落ち着いた緑は、日本のわびさび文化を象徴するような色ではないかと思います。 ゆったりした時間の中で文字を書くことを楽しんでいただきたいと思います。 JAN 4582486340383 品番 GK-0002 飾り原稿用紙「桃雲流」(ももうんりゅう)は、流れるような雲を表現した外罫線をやわらかな光が当たったような色で仕上げられています。 女性を意識したやわらかな色合いは、緑などとは違った別の落ち着きを与えます。 この色の罫線はなかなか市場では見られないのではないでしょうか。 JAN 4582486340390 品番 GK-0003 飾り原稿用紙「蔓葡萄」(つるぶどう)は、赤ワインの色合いの罫線が落ち着いた雰囲気を出しています。 飾り罫は他の飾り原稿用紙よりも、さらに複雑な形状をしており、細かな葡萄柄、蔓が特徴です。ここまで凝ったデザインの原稿用紙はなかなかないでしょう。 色合いを楽しんでいただきたい原稿用紙です。 JAN 4582486340406 品番 GK-0004 飾り原稿用紙「港煉瓦」(みなとれんが)は、その名の通り、港に佇む煉瓦倉庫をイメージしてデザインされた新しい原稿用紙です。 飾りに使われている煉瓦のイメージは、その比率をJIS規格に合わせており、可能な限り、建築として正しいものに近づけるようデザインされています。また、煉瓦の積み方は、明治後半に使われた「イギリス積み」を採用しております。 JAN 4582486340482 品番 GK-0005 飾り原稿用紙「碧翡翠」(あおひすい)は、清流に棲むカワセミをイメージしてデザインされた新しい原稿用紙です。 飾りに使われているカワセミは、メーカーのあたぼうステーショナリーさんががある東京都日野市の市鳥に登録されており、青い製品を作る時にはカワセミを必ずいつか使おうと考えていたものです。また、日野市は清流を大切にすることを推奨しており、小学校でも今でも残る用水の学習をさせるなどされています。 自然を大切に想い、触れ合うということは大切ですね。 発展だけが大切なのではなく、心の成長とともに、将来を創造するために筆と紙で想いを描くというのもとても大事なことだと思います。 JAN 4582486340550 品番 GK-0006 飾り原稿用紙「金鶯錯」(きんおうさく)は、周囲全体に錯視を用いており、裏に行くような、でも表に出ているような、不思議な感覚が得られます。また、魚尾の部分にも錯視を用いており、ペンローズの三角形をモチーフにしたものになっています。 金鶯錯の色は金と鶯色の中間的な色を採用しています。濃い目のインクで文字を書く際はこの色が目立ちにくく、場合によってはマス目の罫線を無視することもできるような色合いを狙っています。金色にも鶯色にも見える微妙な色合いです。 JAN 4582486340635 品番 GK-0008 飾り原稿用紙「鋼導管」(はがねどうかん) 水道管、ガス管をイメージした「鋼導管(はがねどうかん)」です。いつものとおり、魚尾の部分に特徴的なデザインをあしらったり、5行5文字区切りを設定したりしておりますが、なんといっても今回は「端までデザイン」が一番の特徴かと思います。 基本仕様 サイズ:A4 400字詰め(20行x20列) 紙:キンマリSW、連量 28.5kg ●●●商品が届くまでの流れ●●● 商品が届くまでの流れ(決済方法、発送について) 返品ポリシー 出品者プロフィールは下記をご参照ください。 http://www.bungudo.jp/blog/2018/01/17/132521
¥ 518
あたぼう Pen4lder
あたぼう Pen4lder
■■■ 基本機能 ■■■  Pen4lderの基本機能は、「4本のペンを板状の本体にゴムで保持すること」です。ペンの直径が1センチ強程度の太いものまで保持でき、ペンクリップがついていれば、細いペンでも保持できます。 ■■■ 素材は山羊革と合皮 ■■■  本体の素材は、表面に「山羊革」、裏面は合成皮革を採用しています。山羊革はこすれなどに強く丈夫と言われています。また、自然のしぼが美しく、固定されるペンを際立たせて見せます。  なお、自然のしぼですので、個体によって表面のしわが異なりますので、ご承知おきください。  ゴム部分は、女性のブーツなどに利用されるゴムを採用しております。伸びに強く、丈夫な素材でできています。また、ゴム巾は80mmのものを採用しており、ペンの2/3程度を隠すような幅になっており、「ペンを守る」ような形状です。 ■■■ バイブルサイズでも、A5サイズでもOK ■■■  本体の大きさはシステム手帳のバイブルサイズのバインダーに挟まれることを想定しています。が、その一方、形状は角を取った形になっており、A5サイズのシステム手帳バインダーにも挟み込めるようになっています。ひとつの製品で2つの種類のバインダーに対応しています。  また、当社製品である「スライド手帳」と同様、本体の左右にシステム手帳用の6穴が開いており(合計12穴)、右側でも左側でも本体をシステム手帳バインダーに固定できます。上下も対称の形状になっており、ユーザーが好きな方向に挟めます。 ■■■ 太いペンを挿す場合のご注意 ■■■  ただし、軸の太いペンを挿す場合には、システム手帳バインダー側のリングがある程度の太さ――20mm以上程度――はないと表紙が閉まらなくなる恐れがあるので、注意が必要です。 ■■■ 仕様などまとめ ■■■ サイズ:高170mm × 幅95mm × 厚2mm 穴:12穴(バイブルサイズのシステム手帳と共通) 素材:表面 山羊革、裏面 合成皮革、ペンの保持部分:ゴム 色:黒、紺、金、緑 ●●●商品が届くまでの流れ●●● 商品が届くまでの流れ(決済方法、発送について) 返品ポリシー 出品者プロフィールは下記をご参照ください。 http://www.bungudo.jp/blog/2018/01/17/132521
¥ 6,264
E-mail:bungudo@nextswitch.co.jp