• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2016/10/20 02:57

いつもお世話になっているぷんぷく堂さんの新商品が登場します。


今までの商品もそうなのですが、ネーミングがわかりやすく、そして、センスがいい

今回の商品の名前は、『あなたの小道具箱』


ただの小道具箱ではなく、「あなたの」というところが向こうから語りかけられているような感じがして、
なんだか柔らかい感じというか、優しい感じのような気がします。

そして、なんだろこの懐かしさ・・・
幼稚園や小学校の時に使っていた【おどうぐばこ】の感覚が蘇る感じがします。
ただ、その時のおどうぐばこって、確か黄色の頑丈な紙製の物だったり、プラスチックの物だったりした気がします。

今回の素材、最近オシャレな通販や展示会でも見るようなこともありますが、名前までは知りませんでした。
ぷんぷく堂さんからサンプルをお借りした時にいろいろ伺ったのですが、
硬質パルプの『パスコ』という名前の素材だそうです。

調べると、パスコは古紙の再生紙から作られていたりして、強靭で成形性も良いとのことです。
そういえば箱を作る時に、型が不要で、機械で断裁して組み立てるだけでできるとのことをおっしゃってました。
だからこそ、これだけしっかりしている素材でありながら、いろいろな大きさの要望に合わせて商品化できるんだなと思いました。

実際触ってみると、意外とズッシリしています。
それは本体の重さというより、縁を金属で留めているので、その金属の重さなのかもしれません。
いずれにせよ、大きさの割に重さもいい感じで、重量感のある、しっかりとした商品だなと思います。

その金属の部分が、フタを開け閉めするときにカタカタと当たって、
なんか心地よい音がします。
フタを開け閉めする動作が、耳から伝わってくることで、
中身を取り出すんだ。中身をしまってしばらく保管しておくんだ。
というスウィッチが入って、なんだかメリハリが効いていい感じです。

また、大きさの特徴としてもう一点あるのが、『薄さ』だそうです。
通常のおどうぐばこだと、厚みは7センチくらいはあるのではないでしょうか。
でも、「あなたの小道具箱」の厚みはなんと3.7センチ。
このパスコの箱としては留め具の限界の薄さだそうです。

色はすごくわかりやすい4色。
あか、あお、みどり、きいろ



ミニカーだってこんな感じに入るので、しまっておいたり、
どこかに持ち歩くときにも便利です。
ちなみに高さが本当にバッチリでした!!!


ちなみに、持ち歩いたりするときにカバンの中で中身が飛び出さないように、
お弁当のゴムバンドのような、紺色の平ゴムも一緒にセットされているところがまた、
なかなかの利用者目線でありがたいと思います。

発売は11月7日からですが、それよりももっと早く欲しいという方には、
神戸のナガサワ文具センターさんで開催される
紙フェスKOBE2016
で11月5日(土)、6日(日)に現地でご購入もいただけます。

関西以外の方で、なかなか買いにくいという方は、ぜひ文具道でご購入いただければと思います。
すでにご購入いただけるステータスにはなっておりますが、発売日の11月7日以降に届くように手配させていただきます。
BASEの仕組み上、発送前でも発送ステータスにさせていただく場合がございますが、その場合でもお手元に届くまで少しお時間がかかりますので楽しみにお待ちください。

例えばこんな感じで自転車の修理道具、裁縫道具、ゲーム本体&カセット、そしてもちろん文具など・・・

皆様も是非お手元に届きましたら、
Instagramなどで #ぷんぷく堂 #あなたの小道具箱 #文具道 などをつけてのアップをお待ちしております。


E-mail:bungudo▲nextswitch.co.jp ▲を@に変更してください。